奈良の標高約400メートル 自然が資産です

株式会社宇陀ガーデン 代表取締役 太田 博隆です。弊社は奈良県の豊かな山に囲まれた標高 約400メートル(中山間地)に位置しています。この山々と自然に恵まれた環境は、夏も比較的涼しく農作物作りに適しています。

昭和44年(1969年)この場所にて弊社は創業し、以来、鉢花や花壇苗を量販店様向けへ生産を行ってまいりました。

株式会社宇陀ガーデンは、花き園芸事業・青果事業・産直事業の3つを中心とし、少しでも農薬が少ない安全な生産を目指す中で出会ったアクアコートの販売を行う関連会社 株式会社 アクアシステムがあります。

温室風景 宇陀ガーデン

概要・所在地

  • 代表取締役 太田 博隆
  • 〒633-2123 奈良県宇陀市大宇陀藤井531
  • Tel 0745-83-3335
  • Fax 0745-83-3800

アクセスマップはこちらからご覧ください。

行きたい(アクセスマップ)

理念『安全・安心・明るい未来を届けたい』

私たち宇陀ガーデン及びアクアシステムはA(安全)A(安心)全ての人たちのA(明るい未来)を理念としています。

私たちの出来る事を精一杯努力し皆様にAAAをお届けしたいと思っております。

宇陀ガーデンのあゆみ

IMG_3711

IMG_1025

施設面積および作目一覧はこちらをご覧ください。

1969年(昭和44年)
創業者太田 徳昭 (現在株式会社宇陀ガーデン取締役会会長)
4月:宇陀ガーデン創立 木造ガラス温室(180 m²) ビニールパイプハウス(100 m²)を建築
シクラメン、ベゴニアなど鉢植え植物の栽培を始める
1975年(昭和50年)
大型鉄骨ハウス(330 m²)を建築
1977年(昭和52年)
APハウス(430 m²)を建築
登録商標 百万両(カラタチバナ)を栽培
1979年(昭和54年)
5月:パイプハウス(660 m²)を建築
11月:「第一回 近畿、中国、四国花き品評会」でシクラメン(6号鉢)が金賞受賞
1982年(昭和57年)
3月:木造ガラス温室を潰し鉄骨ハウス(500 m²)に建て替える
1990年(平成2年)
3月:国際花と緑の博覧会に参画
1991年(平成3年)
代表者に太田博隆 就任
1993年(平成5年)
5月:テッコツパイプハウス(1000 m²)を建設
ベゴニア、インパチェンスなど花壇苗の増産
1996年(平成8年)
4月:農業振興賞受賞
5月:大型鉄骨ハウス(1600 m²)を建築
鉢植えシクラメンの増産
1998年(平成10年)
5月:大型鉄骨ハウス(2000 m²)を建築
カンパニュラアルペンブルーの栽培
1999年(平成11年)
6月:NHK テレビ「キラット生きる」放映
2001年(平成13年)
3月:奈良県農業賞受賞
12月:NHK ラジオ「ラジオ深夜便」放送
ガーデンシクラメンの増産
2003年(平成15年)
1月:大型鉄骨ハウス(1650 m²)を建築
6月:株式会社宇陀ガーデンを設立
代表取締役社長に太田博隆が就任
オリジナルブランド セレブの庭 (商標登録)販売開始
オリジナルペチュニア「夏のソナタ」「プリンセスドレス」発売開始
2005年(平成17年)
10月:宇陀ガーデンオリジナルガーデンシクラメン「オードリー」発売開始
12月:農林水産大臣賞受賞
2006年(平成18年)
12月:NHK テレビ「ここぞまほろば町じまん」を放映
2007年(平成19年)
10月:奈良県、登録イチゴ「あすかルビー」の苗販売開始
2008年(平成20年)
関連会社 株式会社アクアシステム設立
代表取締役社長 太田博隆が就任
2011年(平成23年)
4月:青果事業開始
2015年(平成27年)
7月:産直事業開始